今すぐお金借りる

MENU

今すぐにお金を借りるには?最短・即日融資のキャッシング!

急な物入りでお金が必要になったり、不測の事態でお金が必要になることもありますよね?

 

お金を借りるということは、当然返す見込みがあることが前提となりますし、借入金額が大きい場合、きちんと計画を起て、返済シミュレーションを行うことも大事です。

 

 

借入金額が少額の場合は問題ないかもしれませんが、行き当たりばったりで高額なお金を借りてしまうと、後々の返済で自分の首を締めることにもなりかねませんから・・・。

 

 

このサイトでは、最短で即日融資が可能であったり、即カードが発行される消費者金融のカードローンを紹介しています。

 

急ぎで、少額のお金が必要な場合などのご利用にお役立て下さい。

 

また、まとまったお金が必要な場合なども、定期的な収入があり、返済プランがしっかりとしているようなら、問題なく融資を受けることも可能です。

最短で即日融資が受けられる消費者金融とは?

ここでご紹介している消費者金融会社は、CMなどでも馴染みのある会社です。

 

こういった大手の場合、メリットとして全国各地に支店や店舗が存在し、融資を受けたり返済を行う場合でも、利便性が高いのがウリです。

 

最近は、パソコンやスマホにより、ネットで審査や融資が完結するものも多いですし、一部のネットバンクや提携銀行(ATM)、コンビニでの返済などを行なうことも可能なので、このような大手消費者金融の利用が非常に便利だと思いますよ。

 

 

一度借りて終わりじゃないですからね、、、

 

提携銀行(ATM)からの借り入れ・返済時は、手数料が無料のところもありますから。

 

 

 

プロミス

 

 

(PROMISEはSMBCコンシューマーファイナンスのブランドです)

 

◯借り入れ利率:4.5%〜17.8%

 

◯限度額:1万円〜500万円まで

 

◯年会費・入会金無料

 

◯30日間無利息サービス(初めてご利用される方)
※詳しくはプロミス公式サイトをご確認ください

 

◯WEBでの契約なら来店不要

 

◯インターネットからなら、最短で即日融資可能
※平日14時までにWEB契約完了が必要

 

◯自動契約機なら22時まで申し込みができる

 

◯全国設置の提携ATMでカードの使用が可能(借り入れ・返済)

 

◯イーネットATMが使えるコンビニやローソンATM・セブン銀行等利用可能

 

さらに・・・

 

お手持ちの「三井住友銀行・ジャパンネット銀行」の口座を、プロミスに登録すると「24時間・最短10秒」でお振り込み完了となります。

 

※詳しくは、プロミス公式サイトでご確認下さい
※お申込みの時間帯によって、当日中の融資が受けられない場合もあります

 

 

モビット

 

 

◯借り入れ利率:4.8〜18.0%

 

◯限度額:上限500万円まで(利用限度額の範囲内で繰り返し利用可)

 

◯年会費・入会金無料

 

◯ネットから24時間申込可能

 

◯10秒で審査結果表示(その後、申し込みと本審査)
※事前審査の結果表示となります

 

◯最短で30分でお振込
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります

 

◯WEB完結申し込みあり(カード発行なしで、入会完了後、即利用可能・振込キャッシング)
※21:00〜翌9:00は受付のみ

 

◯銀行・コンビニ(提携ATM)からキャッシングOK

 

◯パソコン・スマホ・電話等から振込キャッシング(最短で3分)
※平日9:00〜14:50までに手続きが完了している場合

 

◯返済時は、口座振替・銀行振込・提携ATMから選べます

 

さらに・・・

 

三井住友銀行or三菱東京UFJに口座があると「WEB完結申込」が利用できて便利です。

 

※申し込みからご利用までネットで完結、電話連絡や郵送などもありません

 

 

融資を受ける際の条件や審査・必要書類について

キャッシングなどでお金を借りる場合の条件や審査、用意しておくべき申請書類とは?

 

※下記は、基本的なものですが、融資会社によって基準や必要な物が変わる場合もあります、詳しくは、お選びになった融資先の公式サイト等でご確認下さい

 

●消費者金融における融資の条件

 

基本的に、「満20歳以上・65歳(69歳)以下」で、毎月安定した収入がある方となっています。

 

※年齢の上限は融資会社によって異なる場合があります

 

細かく言うと・・・

 

◯公務員

 

◯正社員

 

◯派遣社員

 

◯自営業者

 

◯パートやアルバイト

 

など、その全てが範疇に入ります。

 

 

●申込時に必要な書類(いずれも写しで可)

 

◯保証人・担保は不要

 

◯運転免許証・健康保険証・パスポートのいずれか1つ

 

◯必要に応じて印鑑

 

◯源泉徴収票・税額通知書・所得証明書・確定申告書・給与明細書(2ヶ月〜1年分)

 

※本人確認ができて、現在の収入を証明するものと、勤務先を証明できるものが必要となります

 

 

●融資手続きと審査

 

パソコン等で申し込まれる場合、大体が自動審査で、融資可能額が即答され、申し込み自体は24時間受け付けられています。

 

審査完了後、自身で契約方法をネット上から選び、手続きを進行するような形になりますね。

 

◯ネット上で契約が契約が完結するタイプ

 

◯店頭窓口や自動契約機で手続きする来店タイプ

 

◯郵送で契約を交わすタイプがあります

 

 

基本的にこのような感じですが、、、

 

自動審査や最短融資に掛かる時間は、24時間受け付けとされていても、申し込んだ時間によっては、即答でなかったリ、当日中の融資が受けられない場合もあるので、各融資会社の注意書きを参考にしたほうがいいと思います。

更新履歴